読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

保有株をいったん売却した。

不労所得 株式売買 つれづれ

 

 

先日クリエイトレストランホールディングスが株式分割したので、株主優待と配当を吟味したところ、300株も不要と判断し、200株売却した。

 

住んでる近くに店舗がないし、使うとなると結構交通費をかけて行かないといけないので、それでは正直しんどい。

 

だからいつも優待券は買い取ってもらっていた。

 

それにもかかわらず保有しているのは、やはり成長著しい企業というイメージがあるわけで、今後も株価が期待できると判断しているからだ(けっして薦めているわけではない。投資は自己責任で)。

 

東京にでも行く機会があったときにでも優待券を安心して利用できる選択肢ももっていたい。

 

だから、あくまで最低単元は今後も保有して行くつもりでいる。

 

ただ、正直言えばこちらにももっと店舗を進出してほしい。

 

 

優待券到着時に入っている「利用できる店舗一覧」を見ると、首都圏に相当店舗が偏っており、恩恵を受ける首都圏の人だと優待券の使用はさぞかし楽しいことだろう。

 

やはり「うらやましい」のだ。

 

ま、うらやましいと思っているだけではどうにもならないので、この売却益を利用して今度は自分の近くで使える株を購入することに使って行く。

 

「お金がお金を呼ぶ、お金を使う機会を減らす、使う金額をより少なくしていく」

 

このためには、自分なりに動かないとはじまらない。

 

今後もどんどん運用をすすめていくのみである。