不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

キヤノン株式会社から配当金通知が届いた。

キヤノン株式会社から配当金通知が届いた。

 

キヤノン株式会社

  100株  7,500円

  (300株保有のため、22,500円)

 

高配当株である同社。

つい先日東芝から東芝メディカルシステムズの入札による株式取得(子会社化)で話題となったところである。

今回の子会社化により、医療機器などの新規事業分野への進出を手掛け、従来の壁を破って新たな成長へと結び付けられるか興味深いところである。

キヤノンという一流の技術を持ち合わせた企業であることから、今後の展開に期待したいと考えている。

 

それにしても高配当株は、配当を受けるときついニンマリしてしまう。

ただ、景気敏感株であることを忘れてはならない。

いつ減配となるかわからないからだ。

あくまで投資先の一つとして、偏りすぎない投資方針を継続していくつもりでいる。

 

それでもキヤノンは好きな、そして憧れの会社の一つである。

日本を代表する会社として引き続き応援していきたい。