不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

大塚ホールディングス株式会社から配当金通知書が届いた。

大塚ホールディングス株式会社から配当金通知書が届いた。

 

大塚ホールディングス株式会社

  100株 5,000円

 

大塚ホールディングス株式会社というと、どうしても真っ先に食品系のイメージにいってしまい、「ボンカレー」「ポカリスエット」「カロリーメイト」など想起してしまう。

 

そういえば、4月中旬あたりに株主優待が届くとの事前連絡があったことを思い出した。

 

そんなに大きく例年と内容が変わることはないものと思われるが、それでも年1回の優待なので届くのが待ち遠しいというのが本音である。

 

同社においては、抗精神病薬エビリファイ」の独占販売権がなくなったことにより業績が心配されているところであるが、様々な試行を試みており、エビリファイに継ぐ次の成長を目指していろいろ動いているのをニュースで目にするところである。

 

比較的株価も堅調なところを推移しており、ひとまず落ち着いているという印象がある。

 

医療分野についてはよくわかっていないので判断は難しいところであるが、少なくとも健康食品分野については、根強い需要がある商品が多いことから、業績的にも支えになるのではないかと考えていたりする。

 

いずれにしろ、配当及び優待が良いこともあり今後も保有の方向でいる。

 

それにしても早く優待が来ないかなぁ。