読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

悶々とした日々が続いています

リタイアに向けて

本日の日経平均は95円高と上昇しましたが、私の資産はマイナス2万円とわずかに減少しました。 いつもながら、欲しい銘柄はなかなか下がらず、保有銘柄は逆行して下げるというパターンに陥っている感じです。 ただ、円安が若干進んでおり、原油も少し回復しています。 今日のNY市場によって明日は株価が上がるのでしょうか。

 

今日は嫌な事件が職場でありました。 なんと待合室の席で「お漏らし」があったというのです。 誰がしたのかは特定されていませんが、そこに座っていたのはおそらく年配の男性らしいとのこと。。 そもそも業者の出入りが多い職場ですので、どこかに勤めているとか下手をすれば中小企業の経営をされている人なのかもしれません。 いずれにしろ、こういう場所でお漏らしをしてしまうほどのことです。 もしかすると、認知症の可能性もあるのではないかと考えてしまいました。

 

自分も40代に入りました。

 

いつも思うのは、果たしていつまで自分は誰にも迷惑かけずに普通に生きていけるだろうかということです。 どんなに自分は大丈夫だろうと思っていても、確実に自分は衰えていきます。 そのスピードが早いのか遅いのかは人それぞれだとしても、間違いなく死に向かって一歩一歩進んでいるわけです。 私はいつまで自分の体裁を守って最後まで生きていけるのか。。

 

長生きが美徳という考えもありますが、私はとてもそのように思えません。

 

むしろ自分で考え自分で行動できるときにやれることを十分にやり、少なくとも自分自身の人生に満足感を感じつつ、他人に迷惑をかけない一歩手前で終焉を迎える、このことのほうが美徳に感じています。

 

最近は仕事を続けるか辞めるか、、そのことを仕事中もプライベートでもずっと考えています。そして辞めると決断したとき、いつ親にそのことを話そうかと言うことも考えています。

 

時間が刻一刻と進み、だんだん余裕がなくなってきました。

 

ただ、自分の人生をどうしたいのか、どうありたいのか、ということを考えると結局は一つの回答にたどり着いています。

 

もう少し考えたい気持ちが、再び同じことを考えさせており、まさしくループ状態。

 

最後のぎりぎりまできっと悩むのでしょう。

 

しばらくの間はいつも以上に悶々とした日々が続きそうです。