読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

退職後に向けて、いまできることを考えはじめました。

退職を決意して

 

「これから、まずはどうしていこうか。。」

 

ようやく将来のことだけを

考えることができるようになりました。

 

 

以前のような

「辞める辞めない」

のジレンマで踏みとどまる状況から

 

ようやく一歩が踏み出せた気がします。

 

 

とりあえず、

次の仕事などはもう少し後になってから

考えることとして

 

目先

 

退職後の「税金」を

いかに工面するかが

何より重要だと感じています。

 

 

 

退職後1年は

少なくとも現所得に基づき請求される以上

 

税金はかなりの額になるわけで

 

これでいきなり追い詰められたら、

 

「たまらない」からです。

 

 

消費に使うお金は

今後のことを踏まえて

最低限にとどめなければならず、

 

贅沢品は買わず、

余計な契約を新たにせず、

むしろ既存の契約で不要なものは解約し

 

退職後の準備として

お金を貯めることに徹しないといけません。

 

 

元々、人付き合いも極度に悪く、

あまりお金を使って

余暇を楽しむタイプでもないので

 

それほど苦痛ではありませんが

 

なんにせよ、

できることはまず

「お金」からであることに変わりはなく

 

財布のひもはより厳格に

しばっていきたいとおもっています。

 

(ただ、好きな「お酒」は

酒量を減らすにとどめます

(完全にはムリ)。)

 

 

厳格にするとはいっても、

将来のお金になるようなものにまで

使わないつもりはありません。

 

なぜなら、

そこにお金を使わないと、

可能性や選択肢が

どんどん減ってしまうからです。

 

お金を使うものには使う、

使っても意味のないものは使わない、

そういうメリハリのあるかたちで、

吟味してお金を使いたいと思っています。

 

逆にお金が少しでも得られるものについては、

できる限り積極的に狙っていきます。

 

副業もそのうちの一つです。

 

さらに不要な物、使わないものについては

「買取り」を利用して、

現金化していこうと思います。

 

 

 

 

 

これからは、

退職後に向けて、

とにかく動かなくてはなりません。

 

 

安定して給料をもらいながら、

確実に動けるのは今だけなので

 

後悔しないよう

 

残りの正社員人生を精一杯やりつつ

 

将来に向けて進んでいきたいと思います。