読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

自転車点検を受けてきました

今日自転車屋に行って、自転車の点検を受けてきま

した。

 


これまで、徒歩、バス、地下鉄、電車で移動してい

たのですが少し距離があるところを行くのに不便を

感じていたことから


小回りが利き、いろいろと便利に活用できる自転車

を今年5月に何年かぶりで購入したのです。

 

そしてその後、退職も決めたことから、


不便であっても維持にお金のかかる車は


新しく買わないこととしたので


今は自転車を移動手段のメインとしています。

 

 

このためメンテナンスが大事ということで


日頃からタイヤの空気圧やオイルなど

チェックするようにしています。

 

 

ただ、これまでこういうメンテナンスに

無頓着だったこともあり


すべて自己流なので不安もあるため

 

購入してから3か月目となったいま、


初期点検を受けることとしたのでした。

 

 


自転車屋へ持ち込んで点検を受けること自体

 

初めてだったこともあり

 

お願いするときは

少しドキドキしてしまいましたが

 

やはりプロに調整してもらうと安心感が違いますね

 

ブレーキの調整とか、ギアの調整とかも

きちんと見てもらえたので


なんとなく今後も安心して乗れそうな気がします。

 

ブレーキの利きも良くなったように思いました。

 

 

 

 

どれくらいの頻度で点検を

今後受ければよいか聞いてみたところ


3か月から6か月に1回は点検するのが

よいとのことでした。


自転車点検は1年に1回くらいでいいのかな

と思っていたのですが


ある程度マメに点検を受けたほうが良いみたい

ですね。

 


これまでは、点検もろくにせず放置することが

多くて自転車自体をダメにすることが多かった

のですが

 

今は長く使用したいと思っているので


今後はきちんと点検を受けようと思っています。

 


私は、最初に自転車保険と併せて入った


オプションにより


2年間は無料点検が受けられるようになっているの

でその間はまず点検をきちんと受けたいと思います。

 


しかしその後は有料とのことです。

 

それでも1回500円で点検可能なのだそうなので


やはり自動車と違って、かなり安いですね。

 


自転車の使用状況をみながら


その後も上手に点検を受けたいと思いました。

 

 


長く持たせるようにするにはメンテナンスが大事


このことを肝に銘じつつ


今後の自転車ライフを楽しんでいきたいと

思います。