読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

嵐の夜に。。(ついぼんやりと生き方について考えてしまいました)

つれづれ

今日は台風が変わった熱帯低気圧の影響で午後から

雨が降っています。

 

雲行きが怪しくなったと思ったら、みるみる風が強

くなると共に雲が黒くなっていき,15時ころになる

と真っ暗な空になり、そして雨脚が強くなりました。

 

強い雨が降ったり、一時的に止んだりを繰り返して

いますがピークは深夜ということで、今かなり雨が

降っています(21時現在)


それにしても、天災が各地で起きています。

 

どんなに技術や学問が発展しても、自然災害は毎年

起きていて、大きな傷跡を残しています。

そして、それに運悪く遭遇し亡くなられる方も大勢

います。


このような運命のいたずら的なことは日々起きてい

るわけで他人事だと思っていた出来事も、いつ自分

にその順番が回ってくるかわかりません。


このようなことを考えると、日々最後だと思って生

きるという観点は、いつ何時においても必要だと思

うし、極力悔いを残さないようして毎日を過ごして

いかないといけないとつくづく感じます。

 

私にはただ無駄に時間を過ごし、暇をもてあそぶと

いうことは、時には必要な時間と感じる一方で、

なにかもったいないことのようにも感じざるをえま

せん。


しかし、「無駄な時間を過ごしている」と感じたと

き、私にはそれに対して大きな悩みがあります。

 

それは「悔いを残さず充実して生きていくにはどう

したらいいのか」ということ

 

実は肝心なそこが、まだ私には十分わかっていない

のです。


このため、このことを考える度、

いつもなにかモヤモヤしてしまいます。


私にとっての「充実した生き方」とはなんなのか


大きなテーマをあげましたが、このことを考えると

いつも頭の中が真っ白になるのをこれまで繰り返し

ていました。


しかし、気づいていないだけで、日常の中に実は

いろいろと自分にとって「充実」があるはずです。

 

いつも自分の

「目にするもの」

「聞くもの」

「触れるもの」

遭遇する「出来事」

これら一つ一つにきっと多くの「充実」たるものが

ちりばめられているはずなのです。


だからこそ、もう少し日常の一つ一つに意識を傾け

良いと感じるもの、気持ちがいいと感じるものを

そこから丁寧に紡ぎ取り、それを活かして

自分の空間・時間を居心地の良いものとしていく

ことができれば、結果としてそれが自分にとっての

「充実」になるのかもしれません。

 

 

 

嵐が深まる夜

ちょっとこういうことを珍しく真剣に考えてみまし

た。。

 

眠れなくなるのでここでやめときます。