読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

翻弄されつつも資産運用は継続していきます

ここのところの株価の迷走ぶりに呼応して、私の資

産もじりじりと減ってきています。

 

しばらくの間は今のような状況が続くと考えていま

したし、常々株価と資産の動きをチェックしていて

上がるも下がるも当然のことだと頭では割り切るよ

うにしています。

 

しかしそれでもやはり資産が減っていくのを日々見

ていると、どうしてもめげてしまいそうになる自分

がいます。

 


でもここでやめるわけにはいきません。

 


なぜなら資産運用しなければ、明らかに自分の生活

の状況は悪くなり、将来への可能性が無くなってし

まうからです。

 


こういう状況だからこそむしろ今は、いろいろ試行

錯誤しながら銘柄の入れ替えを行っています。

 

結果として必ずしもうまくいっているとはとても言

い難い状況ですが、これが自分にとって今必要な銘

柄と考えたものを購入し、それがポートフォリオを

強固にし幅広い可能性を与えてくれるものと信じて

一歩一歩進んでいるところです。

 


さて今週は大きな出来事として日銀政策決定会合が

あります。

 

果たして内容はどうなるでしょうか。


マイナス金利政策に大きな動きはあるのでしょうか

 

できればより良い方向であってほしいところですが

今年はどちらかというとあまり良いことがなくここ

まできていることからすると、過度に期待しないほ

うが良いと考えています。


しかし黒田日銀総裁は、事前に期待させない雰囲気

を醸し出しておいて本当の政策を突然出してくるい

わゆるサプライズ演出が得意な人です。

 

当日もしかしたら何かあるのかもしれません。

 

それくらいの楽しみくらいは今は持っておこうかと

思います。

 

 

今年もまだまだいろいろなイベントがあります。

 

大きな動きにこれからも揺り動かされるのかもしれ

ましょうが、それにめげることなく、より強い不労

所得を目指して今後も資産運用を継続していきたい

と思います。