読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

今日は思いがけず日経平均が+139.37となりました(どうやら米大統領選報道が影響したみたいです)

今日の日経平均は+139.37となりました。

前場は大きくマイナスでしたが、後場に入ると次第にプラスに転じ、結果的には大きく反発で終わりました。

今回の上昇は、てっきり9月分権利付き最終売買日ということによるものなのかなと思ったりもしましたが、どうやら米大統領選のクリントン候補優勢による報道が大きく影響した感じですね。

夜のニュースを見る限りですと、今回のテレビ討論会は両社5分5分とのようなのですが実際にはどうなのでしょうか。

個人的にクリントン派ではあるのですが、そのこととは距離を置いて客観的に報道で見る限りですと、なんとなく内容はクリントンが1枚上手なイメージがあったような気がします。

それでもまだ前哨戦ですし、まだまだどうなるか予断を許さない感じなので今後も米大統領選が注目されるのは間違いありませんね。


さて、今日の私の資産ですが日経平均上昇とともに、それなりにプラスになってくれました。

私の保有銘柄では全般的に昔から保有している内需系が強かったような気がします。

銘柄の入れ替えを少しづつ進めても、やはり昔から保有している銘柄はなんとなく安定して資産を支えている印象があります。

いくらリバランスとはいっても、大事な銘柄はやはり基本維持となりそうです。


ただ、今回日経平均が上昇したのも束の間、先物を見ると早くもマイナスとなっています。


世界的にドイツ銀行問題が未だどうなるかわからない不透明感が重しとなっているようです。

それに明日は権利落ちの下げもあるのでしょうしね。。。

 

あまり明日は期待しない方がよさそうです。。