読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

1月の家計簿を見て。。。

リタイアに向けて

先月の家計簿を振り返ったら、1ヶ月で使ったお金が「2万6918円」でした。

 

これは当然ながら、「未婚子供なし・実家暮らし・車なし・住宅ローンなし・借金なし」といったように、大きくお金がかかる要素を有しておらず、毎月の固定費が総じて「1万円弱」と少ないことが大きいからだと思われます。

 

それに加え消費欲自体そもそもないといった自らの性格も手伝っています。

 

飲み会もないですしね。。

 

もろに「ないない」尽くしの結果です。

 

ただ毎月同じわけではなく、欲しいと思ったものは買っています。

 

だから多少の変動は当然ながらあります。

 

それでも自分自身、物自体あまりいらなくなっているし、大体自分が必要と思っているものって、ほとんど手にしていると感じています。

 

だから新たに買うものが少ないし、衝動買いなどすることもほとんどありません。

 

節約自体あまり苦にならないし、むしろ楽しかったりするし。。

 

外食したいときには株主優待券利用しますしね。

 

 

問題は実家暮らしの今の恩恵がいつまで続けられるかということでしょうね。。

 

また、まもなく今の仕事を辞めるので税金の負担もかなり変わってくるでしょうし。。

 

さらに親に万が一のことがあれば、基本生活費もぐっと変わってくるでしょうし。

 

 

リスク要因を考えればそれこそきりがありません。

 

 

だからこそ、背伸びしない生き方が重要だといつも思っています。

 

 

 

そして不労所得といった収入源をどこまで増やせるか。

 

これも重要です

 

働くことができなかった場合でもやはり収入がまったくないよりは、少しでもあったほうが精神的にぜんぜん違うと思いますからね。

 

なにかあったときの一時しのぎとしても活用できますし。。

 

やはり収入源の選択肢はあるに越したことはありません。

 

 

 

さて、今月も極力出費は抑えていきたいと思います。

 

次の仕事先が見つかるまでは超節約モードでいきます!