読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

ムビチケを使って「一週間フレンズ」を観てきました。

株主優待 つれづれ

「一週間フレンズ」という映画を観てきました。

 

もちろん残り1枚の「ムビチケ」を使ってです。

 

kaneha.hatenablog.com

 

内容的に自分には不釣り合いな感じも当初していたのですが、なんとなく「あらすじ」に魅かれて思い切って観てみました。


感想としては、「ああ。。良かったね♪」という感じでしょうか。

最後がハッピーだったのが、先日観た映画の作品との違いですね。

 

kaneha.hatenablog.com

 


なんとなく微妙な結末で終わるよりは、ハッピーな感じで終わればいいなと思っていました。

これって年のせいなのでしょうか。

それとも今の心理からくるものなのでしょうか。。。

とりあえずこの作品を見た後は、ほっと心が温まる感じがしました。


さてこの作品のヒロインは「1週間」で友達関係がリセットされるようですね。

このことをどう思うかは人それぞれでしょうが、なんとなくこういうリセットできるって見方によってうらやましいとすら感じてしまいます。

必要な情報・人間関係は残しつつ、これまでの嫌な感情・つながり・他の人との人間関係、そういったものを再び一からやり直せるのですから。。

 

ただ、自分ひとりだけがそうだったら、おそらく苦しむことになるでしょう。

でも、周りも皆そうだったら。。。。

果たしてどうなるのでしょうね。。

 

ちょっとそんなことを考えたりしてしまいました。

 

この作品はもともと原作の漫画、アニメがあったようです。

私はそれらを見ていなかったので今回は固定観念なく純粋に映画のストーリーを楽しむことができました。


やはり原作を知っているとどうしても比較してしまいますしね。

知らないことのほうが良いことって、いろいろあるのだと思います。