読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

疑似的セミリタイア時間を楽しんでいます

有休で休みを増やした結果、ようやく私の気持ちもすこし落ち着いてきた感じがします。


なんか1日が穏やかなんですよね。

本当1日がゆったりとしている。。。

本来の時間の流れってこういうもんなんだというのを感じている。。

 

だけど、その穏やかに感じる1日ですらとても短い

朝起きて活動しているうちに気づくと昼になり、ちょっとウツラウツラ寝てしまいふと外を見るといつの間にかもはや夕方、そしてあれよあれよと夜になり。。。

そんな毎日の繰り返しです。


人生80年とか言っても、実はそんなに長くないんだと今はつくづく感じます。


有限である人生を自分のために過ごさなくてどうするのか

自分がしたいと思っていたことを今やらなくていつやるのか


この気持ちは、年齢とともにとても大きくなっています。


私は今のこの穏やかに過ごせる日々を続けられればそれでいいと思っています。


ですがそれであってもお金はなんらかんらいって必要となります。


では年間どれくらいのお金があると問題ないのでしょうか。

何回も考えているのですが、この一番肝心なところがいつも結論がでず、堂々巡りを続けています。


ただそれを考える時間も好きだったりします。


今はまだ「疑似的セミリタイア時間」ですが、とても幸せに感じています。