読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

任意継続保険料を払いました。今後の生活方針を再確認します。

任意継続保険料を先日支払いました。

総じて約36万円です。

わかってはいたものの、やはり大きな金額ですね。


先日給料も今年度分の残りの住民税を差し引かれて支給されました。

これもわかっていたことですが、給料の額を見て「少ない」って感じです。


急に手元のお金が貧弱に思えてきました。


今のところお金の不安はあるもののすぐにお金に関して問題となることはありません。


ただ今後も来年度の国民年金保険料、そして住民税の支払いが待ち構えています・・・


今年の1月から3月まで稼いだお金は、任意継続保険料と国民年金保険料、そして住民税の支払いだけで、ほぼすっからかん状態となりそうです。


いやはや恐ろしいことで・・


退職することは、この「お金の減り方の恐怖」との戦いなのかもしれません。


これはどんなに退職に向けて準備しようが資産を万全なものにしようが誰でも同じことになると思います。


それにさまざまな予期せぬトラブル・想定外の出来事というのはいつでも生じる可能性があります。

 

だからこそなのですが、そのお金のリスクをいかに和らげていけるかが今後さらに重要になるのだと思います。


そこで私が今考えているのは次のようなことです。


まず第一に複数の収入源を確保すること。


配当金・貸株・利息

株主優待

ポイントサイトでのポイント確保

アンケート報酬

中古本・優待券売却

アフィリエイト収入(全然うまくいってませんが・・)

そして今後やるつもりのパート・アルバイト

 

今考えてる収入源としての方策は上記のものですが、他に何かみつかればチャレンジしていく予定です。

 

その他にお金のリスクを和らげる方策として考えられるのは次のようなことでしょうか


できる限り現金を使わない
(カード払い・クーポン利用・ポイント使用・優待券の利用など)

健康である

暴飲暴食をしない・必要ないものを買わない

金のかかる趣味をもたない

固定費をあげない

節税に努める

(当然ながら)借金をしない

 

どれも今取り組んでいるところです。

この他に改善できることがあれば随時改善していこうと思います。

 

 

正直、退職間近となり不安は日に日に強くなってきました。


今後どうなるかは当然ながら私自身もわかりません。


まずはやれることをやって、柔軟に対応していけたらいいと思っています。