読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

3月の家計簿を振り返る

3月の家計簿を確認しました。


3月は合計で約39万円の支出がありました。

うち約36万円が任意継続保険料でした。

そして残り約3万円弱が固定費、変動費となりました。

久しぶりに大きな支出となりましたが、任意継続保険料といったあらかじめ織り込み済みのものが大きいだけなので問題ありません。

それ以外の固定費、変動費は特段大きく支出が増えた事項もなく、毎月同じくらいのペースで推移しています。


4月に入って、もう5日過ぎてしまいました。

今のところお金を使ったのは、毎月確定している固定費とレターパックプラス3枚分購入費、履歴書購入費、封筒購入費、切手120円くらいでしょうか。

総じて約1万1,000円です。

本も購入しましたが、これは株主優待の図書カードを使用して無料で手に入れました。


購入したレターパックですが、これは使い切れない優待券などを買い取ってもらうのに使用します。

地方在住のため東京のショップでないと買い取ってくれない金券があるんですよね。

まもなく買い取ってもらおうと思っていますが、買取表をもとに計算してみたところ、約12,000円となり、4月に入ってこれまで支出したお金はほぼチャラになりそうです。

 

今のところ退職したという喜びに浸り散財するといった暴走はせずにきています。

気を緩めるとあっという間になくなってしまうのがお金ですので、むしろ以前よりお金について考え、管理するようになりました。

そしてそんな時間が私は好きなんだと思います。

 

お金が好きな性格で良かったし、今それについてあれこれ考える時間が多くできて、幸せな時間を過ごしているのかもしれないと感じています。