読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

セミ・セミリタイアの今の状況から再びセミリタイアを目指していきます

セミリタイアを目指すといいつつ、今回新たに始めたパートですが、実はフルタイムに近い内容だったりします。


まず所定労働時間は8時間です。

そして土日祝日出勤もシフトによってあります。

また、年末年始出勤も場合によってあります。


この点では前職より明らかに不利だったりします。


ただ求人募集の内容では「週3日程度休み」とあったんですよね。

正直これがよくて「ああ、週4日働けばいいのかな」などと少し単純に考えていました。


しかし働いたあとになって実は意味が違うのではないかと感じはじめています。

「週3日・・程度・・・休み?」


そこには「完全」という文字がないのです。

すなわち法定の休日はきちんと与えるけれども、実際のところ休日はその状況によってマチマチだということを示していたのです。


「やっちまった・・」


「もしかして転職・・失敗したのかな・・・???」


なんとなく嫌な感じがしてきつつあります。

 

ただ良い情報も聞くこととなりました。


ここの仕事は、繁忙期のわずかな期間を除き、基本残業がないということでした。

そして有休休暇は完全消費するようにしているとのことです。


この点では恵まれているかもしれません。

 

ただ個人的にはもう少し働く時間を削りたかったですかね。。

あんなに事前に考えていたんですけどね。

考えていることとやっていることとが違ってて、自分の矛盾ぶりに苦笑してしまいます。

 

それにしても私のセミリタイアへの道はまだまだ道半ばの状態が続いています。

今は「セミ・セミリタイア」というところでしょうか

すごい中途半端ですね。

ただこれまで感じていたような、仕事を過度に背負い人間関係に苦しんだ状況からかなり緩和されたように思っています。

また、無職によるお金の悩みの問題や世間体の問題も幾分か緩和されるという状態にはなりそうです。


そういう意味ではなんとなく自分として救われているのではないかと思っています。


時間不足という問題だけは、これからも悩まされそうですけどね。。


だからこそ、引き続きこれからも「セミリタイア」を目指していきます。

投資とか最近疎かになっていますが、再度態勢を整えたいです。

そして様々な方法で収入を得るよう引き続き模索していこうと思ってます。