読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

ついにトランプ大統領就任です

つれづれ

ついにアメリカ大統領にトランプ氏が就任しました。

少しは大人しくなるかと思いきや、従来と変わらない言動に、一気に世界に不透明感が増したような、そんな感じがします。


それにしても今後、彼の発言に思い切り世の中が振り回されそうな、そんな予感がします。

既に就任前から物議を醸していたので、多くの人がそう思ったことでしょう。。

特にツイッター。

自分の意にそぐわない動きを見るや否や、ツイッターで自分の考えを発言して世界に混乱を生じさせています。。

あれってどうなんでしょう。。

今後もその手法を続けるのでしょうか。。

大統領の立場でそれってありなんでしょうか。。。

 

たしかに彼は経済面での才能はかなりのものがあるのかもしれません。

既に不動産王で大金持ちですしね。

しかし大統領としての素質を持ち合わせているかとなると、今のところ疑問を感じざるを得ません。


そして彼を支えるであろう閣僚も、自分好みの人物で揃えていると聞きます。

側近に良識ある人間がいて、うまくブレーキ役として調整役として大統領を支えてくれればいいのですが、それも怪しいところです。

 

本当アメリカは今後どうなっていくのでしょうかね。。

 

さて、アメリカ第一主義とのことですが、これについてもうまくいくか今のところ疑問に感じています。

たしかにアメリカ経済は今後しばらくは良くなることでしょう。

しかし政策の内容などによっては、とてもアメリカではやってられない等と考えて国外に出ていく企業もないとは言い切れません。

さらに状況によってはアメリカを抜きにして経済圏を新たに確立しようなどという動きも、もしかするとでてくるかもしれません。

そのとき果たしてアメリカ第一主義はどこまで維持できるのでしょうか。

 

それにしても従来の価値観を変えさせ、世界全体が大きく変動するリスクが出てきました。

実際には世界全体が良い方向に向かっていき、私が感じる不安が一抹のものあればそれでいいんですけどね、、、