読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を確保し、早期のセミリタイアを目指します

株による配当金、株主優待を中心に不労所得を確保し、早期のセミリタイアの獲得を目指します。あわせて断捨離、ミニマリズムといった節約にも触れながら、いかに所得を増やし消費を減らすかについても書いていきます。日々のあれこれも書くかも、、、?

広告

任意継続保険の納付期間の短さに焦る

リタイアに向けて

健康保険を任意継続保険とすることに決め、先日給与担当にその旨伝えたところです。

 

kaneha.hatenablog.com

 

 

そして今回、その手続きに必要な資料が送られてきました。

残念なことに来年度の保険料率が上がるそうで、当初伝えられていた数字より増えてしまいました。

それでも国民健康保険料よりは安く、また一括前納や半年前納による割引もあるようなので、やはりこちらを選んで正解だったようです。

ただ前納の場合その保険料納付の期間がとても短かいのがネックだったりします。

私の場合は、指定された期日は21日から24日までの四日間でした。

それまでに保険料を払い込まないとどうやらダメなようです。

それをミスしてしまうと、毎月保険料で任意継続保険を続けるか国民健康保険に入るかの2択になってしまいます。

私としては、どうにかしてでも社会保険料を安くし今年を乗り切りたいと考えています。

このため一括前納とすることに決めました。


「期間が短いので絶対保険料の払い込みを忘れないようにしよう!」


今は固く決意しています。


事務手続きがいろいろとあることから退職までなかなか落ち着きませんね。

今回も任意継続のための手続書類の提出期間が短くて焦ってしまいました。

だからまとめて有休消化ができないんですよね。。。

出勤したくないけど、出勤せざるをえない。。

そんな気持ちのやりとりが、まだしばらく続きそうです